どんな視点で進む?私の仕事。プロジェクト

『生き方が面白い人』
と聞かれて、思い浮かべる人が
自分の周りにいるのか。

そんな事を考えながら、2度目の誕生日パーティを行ないました。

私の仕事づくりのひとつは、
中途半端となってしまっている資源や環境に
エネルギーとコンセプトを注入して
再開発すること。

『勿体無い』が溢れている現代で
リスタートする為に
どんな視点で、どんな価値を持ち、
誰が主役となり、どんな効果をつくるのか。

小さくても、大きくても、
必ずある『勿体無い』

だからこそ、そこにエネルギーを注入している人達はたくさんいる。

私の仕事は、『勿体無い』をプロジェクト化し、ビジョンを描き直していく状況をつくること。

中村路子。

0コメント

  • 1000 / 1000